【常設】みんなでつくる御苗場POP-UP写真展 Colorio V-editionでプリント体験 Supported by Epson

参加無料!写真データを持参して「展示」に挑戦してみよう

お気に入りの写真を「プリント」して飾ってみませんか?
ご自身の写真データをエプソンのColorio V-editionを使ってプリント&会場内に展示!展示参加者は、プリントした写真についてのミニ講評講座も受けられます!
※A4サイズで1枚プリントしていただけます。プリントしてみたいjpegデータを、USBメリーまたはSDカードに入れて会場にご持参ください。

<<こんなことが楽しめます!>>
☑お気に入りの1枚を、無料でプリントできる!
☑ プリントした写真を、展示して見てもらえる!
☑ プリントした写真の講評を受けられる!

■概要
日時:2019年2月28日(木)~3月3日(日)10:00~18:00
※プリント体験および展示参加受付は3日(日)12:00まで
会 場 :エプソンブース(会場海側)
参加費  :無料
持ち物 :展示してみたい写真データ(jpeg1点)
※必ずご自宅でデータをバックアプし、USBメモリー、 またはSDカードに入れてご持参ください。
参加方法:POP-UP写真展で展示してみたい写真のデータをご持参のうえ、会場までお越しください。
展示およびプリント体験の受付は、3日(日)12:00まで会期中常時行います。
ミニ講評会は、展示受付先着順に参加のご希望時間を伺います。講評会は各回定員制となりますのでご了承ください。

■注意事項:
※複数のデータを会場にお持ちいただく際は、必ず1点選んでからお越しください。
※万が一、プリント時にお客様のデータが損なわれた場合、恐れ入りますが御苗場事務局及び協力会社は一切責任を負いかねます。
※作品はお客様が著作権を有するもの、また当該被写体の人物、または建築物の管理者等に承諾を得るなど、権利者から事前に使用許可を得たものでお願いします。
※公序良俗に反する写真など、本イベントの趣旨にそぐわない内容の作品は、体験のご参加をお断りをさせていただきます。
※参加ご希望者多数の場合、プリントをお待ちいただくことがございます。

===================

<ミニ講評会実施日時>
■3月2日(土) 講師:藤原沖先生
第1回/14:00~14:30
第2回/17:00~17:30

■3月3日(日) 講師:松本友希先生
第1回/ 12:30~13:00
第2回/ 14:00~14:30

<松本友希先生>
旅行会社勤務を経て写真の道へ。2000年に日本写真芸術専門学校報道芸術科を卒業。2007年に写真雑誌「PHaT PHOTO」の契約作家となり、誌面の企画撮影や書籍の装丁写真、広告媒体への作品提供などを行うビギナークラスからプレミアムクラスまでの全カリキュラムを担当。写真学校で学び、仕事で活かされている技術力と、自身の作家活動で培った表現力の両面において信頼できる講師のひとり。
yukidaruma.info



<藤原先生> 
1971年生まれ。大学時代から本格的 に写真を始める。2013年より講師活動を開始。以来、レギュラークラスやイベント、ワークショップ等で指導実績多数。人物、風景、ペット、舞台など幅広い領域を撮影している。ポートレイト講座“Your Style Portrait”の講師も務める。日本写真協会会員、日本写真学会正会員、フォトマスター検定エキスパート取得。

使用できるプリンター
Colorio V-edition シリーズ

低インクコストと高画質を両立した、日常使いにも作品づくりにも役立つ染料インク搭載プリンター。A4/A3/A3ノビ対応機種がラインアップされている。