Nikon Presents 撮影会
熊切大輔流 作品完成度ワンランクアップのポートレイト術

Nikon Presents 撮影会
熊切大輔流 作品完成度ワンランクアップのポートレイト術

印象に残るポートレイト写真とはどんな写真なのでしょうか?
人と違うオリジナリティを出すためには何が必要なのでしょうか?
新しい撮影技法でしょうか?それとも「人とは違う独自の視点」でしょうか。
 
この講座では、第一線で活躍するプロカメラマンを講師に招き、今のポートレイト作品からのステップアップ目指す特別な撮影会です。
 
☑『撮影のスキルアップをしたい』
☑『今よりもポートレイトが上手くなりたい』
☑『背景を活かした撮影方法を学びたい』
 
といった悩みを持たれている方に、こちらの講座をお勧めします。
 
講師は広告や雑誌などでドキュメンタリー・ポートレート・食・舞台など幅広い分野で活躍され、ニコンカレッジの講師も務める熊切大輔氏。D750のカメラボディ&レンズの機能をフル活用した作品作りを通じて、写真家・熊切大輔流の表現力や撮影方法を学んでみましょう。
 
当日のモデル:


Yuika

sakula
開催概要
【日時 2017年9月15日(金)14:00~19:30(受付開始 13:45)
 
【集合場所】海岸通りギャラリー・CASO( 1Fメインステージ
 
【撮影場所】築港赤レンガ、天保山公園周辺
 
【講評場所】海岸通りギャラリー・CASO( 2Fワークショップスペース
 
海岸通りギャラリー・CASO
〒552-0022 大阪市港区海岸通二丁目7-23
地下鉄中央線「大阪港」駅徒歩7分
▼会場へのアクセス▼
http://www.caso-gallery.jp/access/
 
【9/15撮影会・詳細タイムスケジュール】
14:00~15:00 座学(D750の機能を生かした作品づくりレクチャー) 
15:00~18:00 移動・撮影・移動
18:00~19:30 休憩・プリントアウト(A3)・講評
 
【貸出機材
D750(24mm-85mm)セット機材
AF-S 14-24/F2.8G ED
AF-S 24-70/F2.8E ED VR
AF-S 28 /F1.4E ED
AF-S 35/F1.4G
AF-S 58 /F1.4G
AF-S 85 /F1.4G
AF-S 85 /F1.8G
AF-S 105 /F1.4G
※貸出レンズは変更になる場合もございます
 
 

御苗場・グランプリ授与賞品同機材 D750
≪機材特徴≫
『新たな写真表現を体感できるフルサイズ一眼レフカメラ』
・有効画素数2432万画素
・可動式液晶モニターを採用
・小型軽量ボディーと深いグリップによる機動性
 
【 定 員 】15名程度
【 参加費 】
御苗場出展者 or PHaT PHOTO写真教室生徒:4,500円
一般:5,000円
 
・参加費に含まれるもの
講師によるレクチャー(1時間)
モデル(2名)撮影(2時間強)
カメラ機材の貸出
作品のプリント(A3サイズ1点)
講師による講評(1時間)
 
持ち物:SDカード
※カメラとレンズは当日お貸出するものをご使用ください。
 
【事前申込】あり(下記よりお申込み)
 
【注意事項】
■雨天決行を予定しております。
■キャンセルチャージについて 
開催前日・当日:参加費の100% 
のキャンセルチャージが発生いたしますのであらかじめご了承ください。
 
講師紹介
 

 
熊切大輔(くまきりだいすけ)
東京生まれ。日刊ゲンダイ写真部に入社後、フリーランスの写真家として独立。広告や雑誌などでドキュメンタリー・ポートレート・食・舞台など「人」が生み出す瞬間・空間・物を対象に撮影する。月刊誌日本カメラでは「テストレポート」連載、月刊カメラマンでは月例コンテスト審査員を務める。ニコンカレッジの講師をはじめ、様々な写真講師を務める。写真展『Solitude NYC』『演じるコト -俳優 石丸幹二の1 年-』『TOKYO ZOO』『浅草ラプソディ』を開催。公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員